Tiny Mix Tapesさんに、先日のヒソミネでのライブ音源を取り上げていただきました。

Inspired by Kilauea.

Total time...31:36

Preview
soundcloud.com/user-314153984/kilauea-preview-version


Scheduled to be released from Hiss Noise Records...

hissnoise.bandcamp.com/album/kilauea

silentwaveのニューアルバム「daiyuzan」が、スウェーデンの瞑想系レーベルgtermaより発売開始されました。「和」をテーマに、ミニマルドローンな作品に仕上がっています。よろしくお願いします!!!https://t.co/FHFozYGShv https://t.co/da5kAfz8hj

 

Non-REM Records 3周年記念企画「Warmwald & Kaltwald」

 

小川青氏による描き下ろしイラスト2点をもとにして、総計23組のアーティストが楽曲を制作。秋と冬のイメージにピッタリのコンピレーション・アルバムになりました。

試聴動画は近日中に公開予定。発売日は

2016年10月30日

直販サイトと同日M3-2016秋(東京流通センター)での取扱を予定しております。

順次情報を発信していきますので、お見逃しのないようにお願い致します。

 

収録アーティスト(順不同)

JiiNN | 宮田涼介 | kaetsu takahashi | Rhucle

stabilo (from speaker gain teardrop) | tontenchoy

Vosque (from dormer) | EarthSoundscape

smirkimb| Jobanshi | Gecko | Rikimaru Ishida

LZ129 | Naotko | 岡田和樹 (from 極東ピーコック)

Yorihisa Taura | Keita Sasaki | 虚夢

桑原優佑 | Hiroaki Kobayashi | silentwave

keiko kobori (from keshiki.) | ihatesummer

"The White Album"

 

silentwave 6th Album.

CD-R作品

試聴

 

購入

再発開始!プレオーダー開始しました!未発表音源付き!!!よろしくお願いします♪

 

※10月15日より配送開始予定です。

 

試聴はこちらから

購入はこちらから

 

White Paddy Mountainより、Rhucle君とのスプリット作品がリリースされました。よろしくお願いします!

 

試聴はこちらから

購入はこちらから

 

「Night Life/silentwave+Rhucle」01 Tipsy 02 Leisure Time 03 Ice Lolly 04 Night Coast Ⅲ 05 Warm Rug 06 Night Wave

7/7ニューアルバム「眠れる魚の見る夢は」配信開始!!!
ある日、知人から「音楽をテープに収め、瓶に詰め、海に投げたりする」という話を聞いた。海にテープを放り込んだ後に、どんな物語が繰り広げられるのだろうか。そんなロマンチックな想いから、僕はこの作品を作った。

credits

releases July 7, 2016 

sound...silentwave 
mastering...hinohikari(ahumrecords) 
jacket...hinohikari(ahumrecords)
ノイズ/JUKE・FOOTWORK/アンビエント/ドローン
あなたは、上記のジャンルをいくつご存知でしょうか?

世の中には、あなたの知らない不思議な音がたくさんあります。

その不思議な音は、きっとあなたの心を動かし、
新しい世界を見せてくれるはずです。

アリスが不思議な世界に迷い込んだように、
あなたを不思議な音の世界へご案内します。

さあ、真夜中の庭へ。ようこそ。...

■出演■

K2(ノイズ)
silentwave(ドローン)
食品祭りa.k.a foodman(JUKE/FOOTWORK)
pao(Adzuki & Hiroki ono)(アンビエント・短波ラジオ)
Rhucle(アンビエント・フィールドレコーディング)
Hakobune(DJ)
Rolande Garros(ハウス)



5/21(土) 24:00-28:30 Saravah東京
※オールナイトイベントのため、18 歳未満の入場不可。
前売り2,500円(ワンドリンク付き)/当日3,000円(ワンドリンク付き)
予約はHPより http://l-amusee.com/saravah/schedule/log/20160521.php

 

サラヴァ東京ブッキングスタッフ・谷康弘(ヒロポン)が立ち上げた音と空間の実験室。
soundLAB、第二弾。

http://l-amusee.com/saravah/schedule/log/20160427.php

2016年4月27日 (水) 19:00 open 20:00 start
Adv. 2500円(1drink付) Door. 3000円(1drink付)

出演:silentwave/unsnuff/谷康弘 × 吉川純広 × イデホフ

私silentwaveは、MacBook1台のみを使用して演奏します。
エフェクターも使わない完全デジタル使用で、ぬくもりのあるアナログな音で「春夏秋冬」を表現します。
それぞれの季節をイメージさせる4パターンの音をお楽しみください。
秋と冬の音は、暴れん坊なじゃじゃ馬なので、乗りこなせるかどうか、ドキドキのワクワクです。
お酒に合う音なんで、グラスを傾けながら聴いてください!
サラヴァさんはおつまみ大盤振る舞いな感じなんで、おつまみもパクパクやりながら楽しんでいただければ最高です!

https://silentwave.bandcamp.com/track/--49

https://silentwave.bandcamp.com/track/--50

 

2001年横浜美術館の奈良美智の個展で「アートは誰がどんな手法で表現しても良いんだ」と気づき、自己表現を始め、今回の村上隆の個展で「アートの歴史の中で、自分が何を表現し残してゆくか」ということをしなきゃいけないことに気づかされた。何より、この二つの個展をきちんと見れたことが財産だ

「The new world/silentwave」Inspiration from "Nostradamus University prediction of Shigeru Mizuki" 水木しげる大先生に敬意を表して! 

「蓮沼トランス」・・・ギターの6弦とベースの4弦の二本の弦で構成される自作楽器を用いる奏法。如何に自分の音を出しながら自分でいられなくなるか、音そのものの本質へと向かっていけるか、という試み。シャーマン的試みとも言えるかもしれない。

「ドローン」・・・意図的に無意識に音を鳴らしてゆき、その瞬間その瞬間ごとに構成を考えてゆく手法。無意識的に音をつなげる、という個性を没する手法の中で、いかに自分らしさが出せるか、という試み。

2016年秋、スウェーデンのレーベルからCDリリース予定。

2016/01/01...ニューアルバム「響く音」配信開始!!!

 

君へ。君が生まれてきたこの世界はとても美しく、同時にとても醜い。でも、それでも生きてゆくんだ。強く、強く。

 

https://silentwave.bandcamp.com/album/--11

 

2016年日本のレーベルよりカセットのリリースも決まりました

僕の音楽(ドローン)は無機質で無個性だけれど、意図して無意識的に音を紡いでゆく(完全なるコード進行の無視)という点において、完全に非アンビエントだ。アンビエントと関わる中で強く感じた違和感はこの点においてだった。これに気づいてから、今後僕はどのようにしてゆけば良いかを悟った。

Live!!!


<Spectacle vol.6>

Art Space Bar Buena
10/24(sat) 18:30 open / 19:00 start
1,000yen

void of sound (from Norway)
straytone
reizen
topless death
silentwave

NEWS!!!

永田砂知子 × silentwave
〜波紋音と倍音の織りなす音風景〜


2015年10月18日 (日)

18:00 open 19:00 start

Adv. 3,500円(1drink付)

Door. 4,000円(1drink付)


波紋音(はもん=水琴屈の音にインスピレーションを受けて作られた鉄のスリットドラムで、日本の美術家、斉藤鉄平によって作られた唯一無二の楽器)を確かなテクニックとあふれる情熱によって打ち鳴らし、観る者の脳を快楽の境地へと誘うかのような(あるいは開眼させられてしまうかのような)、圧倒的で独創的なパフォーマンスを行う現代音楽家・永田砂知子と、ただひたすらに静かに、淡々と、しかし力強く、「その瞬間に伝えたい想い」を倍音に乗せて、ドローンという物語を即興で創り出してゆく、silentwaveの二人の音が鳴り響くその瞬間、いったいどのような音風景が広がるのであろうか。あなたのその目で、耳で、脳で、皮膚で、あなたの五感すべてを使って、あなたらしく、その風景を感じて欲しい。その瞬間、あなただけの「新しい世界」が開けるはずだから。



春の真夜中ピクニック。
アンビエント/テクノ/ドローンの鳴り響く真夜中の庭園への招待状。


日時:

2015/5/24(日)19:00 - 23:00


場所:西麻布ブレッツ


⇒〒106-0031 東京都 港区西麻布1-7-11 霞ハイツ B1F


出演:Live:silentwave/Rhucle/箕浦建太郎(DJ)
¥2000(ワンドリンク付き)

■タイムテーブル■
Rhucle 19:00-19:40
silentwave(アンビエントセット) 19:50-20:30
silentwave(縄文テクノセット)20:40-21:20
箕浦建太郎(DJ)21:30-22:10


※トリは箕浦建太郎さんです!

箕浦建太郎 1978年生まれ。画家。著書には『未完成大陸』、『Decapitron3』(SHOBOSHOBO-BOOKS)、写真家の川島小鳥との共著作品集『明星』、『トリコ』(東京ニュース通信社)など。音楽活動では1998年「殺害サドンデス3」(殺害塩化ビニール)でCDデビュー、数々の伝説的コンピにのみ収録されているバンド「SANMENKEN」やソロでの活動。近年では2014年ドイツのラジオ局BCRのYYAAプログラムで「So2」(doddadsee02に収録)がAphex Twin等と並んでオン・エアーされ、絵画作品と共に世界中から熱い視線を集めている。

silentwave吟醸派カセット「Lotus Flower」リリースパーティ4/18(土)19:00~22:00 Live:silentwave/食品祭りa.k.a FOODMAN/Hakobune 場所:西麻布ブレッツ 入場無料 

アメリカの音楽メディア「TINY MIX TAPES」に、「Lotus Flower」のレビューいただきました!!!

ニューアルバム

 

「Lotus Flower」吟醸派よりリリース!!!

 


 

 

 

音楽配信はこちらから

 

 

COPYRIGHT(C) TUNAGU RECORDS CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.